東京都内で永代供養してもらえる納骨堂カタログ

東京の納骨堂がスッキリ分かる!永代供養の利用ガイドも。

東京の納骨堂も永代供養もお任せガイド » 永代供養が可能な納骨堂リスト【東京都内】 » 永代供養が可能な納骨堂リスト【台東区】 » 眞敬寺 蔵前陵苑

眞敬寺 蔵前陵苑

都営線・大江戸線「蔵前駅」より徒歩5分、アクセスが良く参拝に訪れやすい納骨堂「眞敬寺 蔵前陵苑」について、口コミや特徴を調査しました。プランや費用もまとめています。

「眞敬寺 蔵前陵苑」納骨堂の口コミまとめ

まずは、眞敬寺 蔵前陵苑に寄せられた口コミを紹介していきます。

  • 納骨堂と聞くとなんだか薄暗いイメージを持っていたのですが、こちらを訪れたときにその印象が変わりましたね。明るく開放感があって、気持ちの良い空間だと感じました。
  • 建物が石や木など多くの自然素材を活かしたモダンなデザインで、とても雰囲気が良いですね。すごく魅力的な納骨堂だと思います。

「眞敬寺 蔵前陵苑」納骨堂の特徴

都会の喧騒から外れ、落ち着いた雰囲気を醸し出す町「蔵前」にたたずむ本堂一体型の納骨堂・蔵前陵苑。開基550年もの歴史を持つ満照山眞敬寺が運営を行なっています。葬儀から納骨、法要、参拝まで、ワンストップで行なえる納骨堂です。

ICカード1枚で参拝できる自動搬送式システム

蔵前陵苑では、自動搬送式の参拝システムを導入。墓参室内のカードリーダーにICカードをかざすと参拝口から墓石と厨子が出てくる仕組みになっています。参拝口横にある画面では、遺影や法名、動画などを表示することも可能です。

室内墓所のため天候を気にする必要もなく、プライベートな空間も確保されているので、心置きなく参拝できます。

宗旨宗派不問の永代供養

宗旨宗派は問わず、門徒の加入は不要。寄付の強請もありません。後継者がいない場合でも、永代に渡って供養を行なってくれます。希望によっては葬儀から納骨にいたるまで、サポートしてくれますよ。

自然素材にこだわったモダンな佇まいの納骨堂

納骨堂の建物は、木材や石材、漆喰といった自然素材を活かしたシックでモダンなデザイン。上質で洗練された癒しの空間のなかで、心ゆくまで参拝できます。上館には飲食可能なくつろぎスペースも用意されており、墓参時の休憩所としても使用できますよ。

4駅からアクセスできる好立地

蔵前陵苑は、東京メトロ銀座線田原町駅、都営大江戸線・都営浅草線蔵前駅などの4路線4駅から徒歩圏内とアクセスが良好。車で訪れても首都高速出口から5分ほどのところにあるため、いつでも参拝に訪れやすくなっています。

「眞敬寺 蔵前陵苑」プランと諸費用

プラン名 費用
浄光・慈光(3階) 85万円
ベーシックタイプ 年間護持会費 12,000円
天光・日光(6階) 98万円
ハイグレードタイプ 年間護持会費 13,000円

※全てのプランで[永代使用料・法名授与・厨子・銘板(字彫り込み)など全て込み]

※約8体まで収蔵可能。

永代供養料…厨子は期限無しに使用可能。後継者が不在の場合は永代供養墓へ移し、永代に渡って供養してくれる。

法名授与…眞敬寺より法名が授与される。院号は別途お布施が必要。

厨子…上質かつ耐久性に優れた厨子。

銘板(字彫り込み)…希望に合わせて家名や家紋を彫刻。

合同供養…年間5回の合同供養祭を実施。

眞敬寺 蔵前陵苑の基礎情報

納骨堂名 満照山眞敬寺 蔵前陵苑
運営元 満照山眞敬寺
所在地 東京都台東区寿1-11-7
アクセス  都営線・大江戸線「蔵前駅」より徒歩5分
開館時間 10:00~18:00
休館日 年中無休(年数回のメンテナンス休館日あり)
納骨堂のタイプ  機械式
永代供養の内規 要問合せ
東京編 人気の納骨堂ランキング

[免責事項]
このサイトは2017年11月現在の情報を基に個人が制作しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP