東京都内で永代供養してもらえる納骨堂カタログ

東京の納骨堂がスッキリ分かる!永代供養の利用ガイドも。

東京の納骨堂も永代供養もお任せガイド » 永代供養が可能な納骨堂リスト【東京都内】 » 永代供養が可能な納骨堂リスト【品川区】 » 應慶寺 目黒御廟

應慶寺 目黒御廟

目黒の閑静な一等地にある納骨堂・目黒御廟(めぐろごびょう)。日本を代表する仏教・浄土真宗本願寺派の流れを汲んだ慶應寺(けいおうじ)が運営しています。

こちらでは、目黒御廟の口コミの有無や納骨堂としての特徴、費用についてまとめました。

「應慶寺 目黒御廟」納骨堂の口コミまとめ

※應慶寺 目黒御廟の口コミは見つかりませんでした。

應慶寺 目黒御廟納骨堂の特徴

浄土真宗本願寺派である慶應寺は、阿弥陀如来(あみだにょらい)をご本尊に据えているお寺です。今から700年以上前、鎌倉時代の中頃に親鸞聖人が開いた浄土真宗がもとになっています。

1952年(昭和27年)に創建され、渋谷区元代々木町に再建されたとのこと。新しい外観はマンションのように見えるのが特徴です。

また、慶應寺では定期的に法要や法話会を開催しています。

慶應寺が永代供養してくれる目黒御廟

應慶寺の納骨堂として、2018年1月に誕生したのが「目黒御廟」です。自動搬送式の大型納骨堂で、渋谷区に本院を構えている慶應寺が運営・管理しています。責任をもって永代供養してくれるので、ご遺骨の後継ぎがいなくても安心して任せられそうです。

また、改葬専門のスタッフが在籍しているため、引っ越しやお墓の移設に関する相談も対応してくれますよ。

専用のICカードでスムーズな参拝ができる

自動搬送式を取り入れている目黒御廟では、専用のICカードでスムーズな参拝を実現しています。受付機にICカードをかざすことで、38ヵ所ある参拝室の1室を案内してもらえるそう。

また、高級感あふれるラウンジや自動販売機のある休憩スペースが設置されています。小さなお子さんや年配者を連れたご家族でも利用しやすいよう、配慮された納骨堂です。

JR山手線「目黒駅」から徒歩3分でアクセス良好

渋谷や品川からも近く、JR山手線「目黒駅」東口からなら徒歩約3分という好立地にあります。都心でありながら緑豊かな場所にたたずみ、心を落ち着けて故人を偲べる納骨堂です。

周囲には「東京都庭園美術館」や「国立科学博物館付属自然教育園」があり、閑静なエリアの中に開設されています。

應慶寺 目黒御廟プランと諸費用

プラン名 費用
B1Fベーシックプラン 79万円
1Fスタンダードプラン 106万円
2Fラグジュアリープラン 130万円

年間護持会費 15,000円

※全てのプランで[永代供養・永代使用権・法名授与・銘板(彫刻含む)・遺骨収容厨子全て込み]

・永代供養…後継ぎがいなくても永代にわたった供養を約束。

・永代使用権…お墓が継承されている間はずっと使用可能。

・法名授与…住職が法名を授与。

・銘板(彫刻含む)…厨子に装着する家名入り医の銘板。

・遺骨収容厨子…最大で8体までのご遺骨を収納可能な厨子。

應慶寺 目黒御廟の基礎情報

納骨堂名 應慶寺 目黒御廟
運営元 宗教法人 浄土真宗本願寺派 慶應寺
所在地 東京都品川区上大崎2-10-45
アクセス JR目黒駅(東口)から徒歩3分
開館時間 10:00~18:00
休館日 月1回 
納骨堂のタイプ 自動搬送式
東京編 人気の納骨堂ランキング

[免責事項]
このサイトは2018年6月現在の情報を基に個人が制作しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP