東京都内で永代供養してもらえる納骨堂カタログ

東京の納骨堂がスッキリ分かる!永代供養の利用ガイドも。

東京の納骨堂も永代供養もお任せガイド » 永代供養が可能な納骨堂リスト【東京都内】 » 永代供養が可能な納骨堂リスト【世田谷区】 » 感応寺 世田谷

感応寺 世田谷

秀忠公の時代からの歴史を誇ることで評判の世田谷・感応寺について、口コミや特徴、プランと諸費用をまとめています。ほかにペット葬のプラン・諸費用も掲載しました。

「感応寺 世田谷」納骨堂の口コミまとめ

まず感応寺に寄せられている口コミをご覧ください。

「感応寺 世田谷」納骨堂の口コミ

  • スタッフの方が実に丁寧。住職さんの読経も心がこもっていてうれしかったです。葬儀も納骨も法要などもすべて任せられるので、非常に楽ですよ。
  • ホールや茶室などがあって、設備が整備されています。屋外のお墓だけど、清潔感があって段差が少ない造りで快適に参拝できます。駐車場もすぐ近くにあるので、車の人でも大丈夫ですよ。
  • 小さいながらもきれいな建物です。他の納骨堂と比べて、料金はそれほど高くありません。住職さんもスタッフの方も親切で丁寧。ここまでしてもらえるならば、料金はむしろ安いと思います。

立地や周辺環境、料金で比較
ほかにもまだある東京の納骨堂・永代供養

「感応寺 世田谷」納骨堂の特徴

感応寺は徳川家二代目・秀忠公の時代から400年以上の歴史があるお寺です。関東大震災で本堂を失くしましたが、復興を遂げて現在まであり続けています。

永代供養に2パターン

永代供養は骨のまま納める個別埋葬と、骨を土に還す合祀埋葬の2種類。個別埋葬では、1年間のうち3回個別に読み上げて供養を執り行います。お墓は、クリスタルガラスと御影石製の2つから好きなほうを選ぶことが可能。戒名までもらえます。また他の場所に安置している先祖も改葬できるなど、自由度は高いです。

個別埋葬に限って契約期間内でも遺骨を引き取れるのが特徴的。住居の移転などで改葬したい場合には、出壺手数料を差し引いて残りの期間の費用が戻ってきます。

合祀埋葬では、お布施を納めると、指定の供養年数の間毎年3月に行われる将軍地蔵尊大祭で供養してくれます。ただし、個別埋葬と違って土に還す埋葬なので、一度行ってしまうと改葬させることができなくなるので、よく話し合ったうえで決めたほうがいいでしょう。

ペット葬や水子供養まで幅広く対応

感応寺では、葬儀をはじめ法要や永代供養、さらには水子供養やペット葬まで執り行っています。ペットの供養は3種類から選択可能。費用はペットの体重によって変わってきます。

ペットのいる方向けに、プランと諸費用の内訳を紹介しておきます。ご参考までに。

【ひかり】祭壇・読経・火葬

  • 1㎏未満68,760円
  • 60㎏未満136,800円

【あかり】読経・火葬

  • 1㎏未満43,480円
  • 60㎏未満111,520円

【ともしび】祭壇・読経

  • 1㎏未満28,360円
  • 60㎏未満96,400円

「感応寺 世田谷」プランと諸費用

【個別埋葬】

  • 17回忌(16年間)20万2千円
  • 33回忌(32年間)33万円
  • 50回忌(49年間)46万6千円
    ※石製霊碑作成代・納骨料・遺骨安置料・お布施が含まれています。

【合祀埋葬】

  • 17回忌(16年間)9万2千円
  • 33回忌(32年間)14万円
  • 50回忌(49年間)19万1千円

「感応寺 世田谷」の基本情報

納骨堂名 感応寺 世田谷
運営元 総本山 知恩院 大本山 増上寺 他
所在地 東京都世田谷区上馬4-30-1
アクセス ・東急田園都市線 駒沢大学駅 徒歩8分
開館時間 8:00~20:00
休館日 年中無休
納骨堂のタイプ 仏壇式
永代供養の内規 17回忌、33回忌、50回忌
駐車場 あり
東京編 人気の納骨堂ランキング

[免責事項]
このサイトは2018年6月現在の情報を基に個人が制作しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP