東京都内で永代供養してもらえる納骨堂カタログ

東京の納骨堂がスッキリ分かる!永代供養の利用ガイドも。

東京の納骨堂も永代供養もお任せガイド » 永代供養が可能な納骨堂リスト【東京都内】 » 永代供養が可能な納骨堂リスト【港区】 » 長青山 梅窓院

長青山 梅窓院

「長青山 梅窓院」の永代供養墓・納骨堂について紹介。特徴や口コミ、費用などをまとめていますので、都内で永代供養墓・納骨堂をお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

「長青山 梅窓院」納骨堂の口コミまとめ

  • 梅窓院さんは駅から近いので、毎週のようにお参りに行っています。寄付金もないですし、夜もお参りに行けるのは本当に有り難いですね。職員さんや住職さんも良い感じの方ばかりで満足しています。
  • 駅から1分と車の通りが多いところにあるのに、参道へ入ってみると静けさがあって騒音が気になりません。参道の両サイドにある竹林の景観や可愛らしい地蔵様、寺院から香るお線香の香りに癒されますね。
  • 山門を入ると参道が竹林に囲まれていて、とても静かな雰囲気が流れています。私が訪れた時は法要中だったのですが、寺院の方がとても親切な対応をしてくれました。

「長青山 梅窓院」納骨堂の特徴

青山梅窓院は、港区南青山にある浄土宗の寺院。1643年(寛永20年)に徳川家康公以来の家臣だった老中の青山大蔵少輔幸成が逝去した時に、青山公の下屋敷内に建立されました。

青山梅窓院の本尊には、山の手六阿弥陀の一つとして信奉され、古来より「青山の観音様」と親しまれていた「泰平観世音菩薩」を安置しています。また、江戸三十三観音霊場の第24番札所としても有名で、多くの参拝者が訪れる寺院です。

永代供養してもらえる永代供養墓「最勝宝塔」

青山梅窓院には「最勝宝塔」と呼ばれる永代供養墓があります。コースは大きく分けて3つ用意されており、遺骨を持っている方は「グリーンコース」、生前に申し込む場合は「ゴールドコース」と「プラチナコース」が利用可能。在来仏教徒であれば誰でも利用でき、永代にわたって供養してくれるので、承継者がいない方でも安心です。

アクセス抜群で誰でも利用しやすい寺院

地下鉄銀座線の外苑前駅から歩いて1分の場所にある青山梅窓院はアクセスが抜群。駐車場も完備しているので、車での参拝も可能です。

通りから見える寺号塔を目印に参道を入ると、両側に竹林が広がる青山梅窓院。街の喧騒を忘れさせる静かで涼やかな空間へと参拝者をいざなってくれます。本堂はバリアフリー設計のため、年配の方や車いすの方でも訪れやすく、誰でも利用しやすくなっていますよ。

「長青山 梅窓院」プランと諸費用

プラン名 費用
グリーンコース 300,000円
ゴールドコース 600,000円 年間護寺費:20,000円
プラチナコース 980,000円 年間護寺費:20,000円

※申し込み時は、印鑑と申込金30,000円が必要。

「長青山 梅窓院」の基礎情報

納骨堂名 長青山 梅窓院
運営元 長青山 寶樹寺 梅窓院
所在地 東京都港区南青山2-26-38
アクセス 地下鉄銀座線「外苑前駅」1b出口正面より徒歩1分
開館時間? 24時間 ※車での参拝の場合、駐車場は20:30まで
休館日 要問合せ
納骨堂のタイプ 要問合せ
永代供養の内規 プラチナコースは13回忌まで
東京編 人気の納骨堂ランキング

[免責事項]
このサイトは2017年11月現在の情報を基に個人が制作しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP