東京都内で永代供養してもらえる納骨堂カタログ

東京の納骨堂がスッキリ分かる!永代供養の利用ガイドも。

東京の納骨堂も永代供養もお任せガイド » 永代供養が可能な納骨堂リスト【東京都内】 » 永代供養が可能な納骨堂リスト【港区】 » 善福寺 麻布山廟

善福寺 麻布山廟

都内でも2番目に古いとされている善福寺麻布山廟の口コミや特徴についてまとめてみました。どういったプランがあるのかも一緒に紹介しているので参考にしてみてください。

「善福寺 麻布山廟」納骨堂の口コミまとめ

善福寺 麻布山廟に寄せられた口コミを紹介していきます

  • 麻布にあるということもあり料金設定はやや高め。また公共機関で行くと5分程度なので、利用しやすさも重視したいという人におすすめです。室内はバリアフリーになっているのもとても魅力的なポイントとなっています。
  • 納骨堂の場合は宗教も問わないそうなので、契約させていただきました。施設案内と説明をとても丁寧に対応してくださったので、安心して任せられるなという印象を受けました。予算は大幅にオーバーしてしまいましたが、満足の行く契約になりましたよ。
  • お寺を管理している方と直接お話して契約をしました。お寺の雰囲気はもちろんですが、アクセスなど実際に足を運ばないと分からないことだらけだと実感しました。これから納骨堂を検討する方はぜひ直接行くことを意識してみてください。

「善福寺 麻布山廟」納骨堂の特徴

善福寺麻布山廟は、平安時代の天長元年(824年)に弘法大師によって真言宗を広めるために開山されました。東京都内では、浅草寺の次に長い歴史を持つ寺院です。

また、同寺の境内には福沢諭吉のお墓や都内最古の銀杏の木があったりと、かなり歴史のある寺院となっています。

納骨壇が1つひとつ手作り

善福寺麻布山廟が用意する納骨壇は、特別にあつらえた特注品。そのため1つひとつが手作りで、同じ納骨壇は1つもありません。家族の最後もこだわりのある物にしたいという方にはピッタリです。

お参りしやすい工夫

納骨堂は冷房や暖房はもちろん、エレベーターといった設備が整っています。給湯もあるので、荷物も最低限で抑えることが可能。さらに、子どもやお年寄りが利用しやすいようにと平ら土地を使用しているので、お参りにきた人の負担が少ないのも魅力の1つです。

「善福寺 麻布山廟」プランと諸費用

プラン名 費用
小型壇 永代使用料 600,000円
年間管理費 4,000円
新型標準壇 永代使用料 1,700,000円
年間管理費 6,000円
特別壇 永代使用料 3,000,000円
年間管理費 10,000円
新型特別壇1 永代使用料 3,500,000円
年間管理費 10,000円
新型特別壇2 永代使用料 4,000,000
年間管理費 10,000円
個室型特別納骨壇 永代使用料 14,000,000円
年間管理費  20,000円

「善福寺 麻布山廟」の基礎情報

納骨堂名 麻布山 善福寺
運営元 要問合せ
所在地 東京都港区元麻布1-6
アクセス 東京メトロ南線「麻布十番駅」から徒歩5分
開館時間 要問合せ
休館日 要問合せ
納骨堂のタイプ 要問合せ
永代供養の内規 要問合せ

東京編 人気の納骨堂ランキング

[免責事項]
このサイトは2017年11月現在の情報を基に個人が制作しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP