東京都内で永代供養してもらえる納骨堂カタログ

東京の納骨堂がスッキリ分かる!永代供養の利用ガイドも。

東京の納骨堂も永代供養もお任せガイド » 永代供養が可能な納骨堂リスト【東京都内】 » 永代供養が可能な納骨堂リスト【葛飾区】 » 霊通寺 永代供養付 宝塔納骨堂

霊通寺 永代供養付 宝塔納骨堂

霊通寺 永代供養付 宝塔納骨堂について調査しました。特徴や口コミ、費用についてまとめているので、葛飾区に納骨堂を検討している方はぜひ目を通してみてください。

「霊通寺 永代供養付 宝塔納骨堂」の口コミまとめ

「霊通寺 永代供養付 宝塔納骨堂」に関する口コミはありませんでした。

「霊通寺 永代供養付 宝塔納骨堂」納骨堂の特徴

1940年に若林妙静が創建した法華宗陣門派の霊通寺は1946年に火事という不幸に見舞われてしまいます。創建時、別の場所に建っていてた霊通寺は1953年に現在の東金町に移転。一度は衰退してしまった時期もありましたが、水子供養を目的とした慈光観世音を安置することで再興したという歴史を持っています。

宗教・宗旨を問わず利用可能

所属している宗教や宗旨に関する制限がなく、誰でも申し込むことができます。霊通寺の宝塔納骨堂を利用したとしても、門徒や檀家になる必要はありません。寺院の中には宗教・宗旨を不問の場合でも門徒や檀家になる必要があるところも存在するので、利用しやすいといえるでしょう。

遺骨の一時預かりを受け付けてくれる

霊通寺の宝塔納骨堂では遺骨の供養だけではなく、預骨の受け付けを行っています。お墓の建て替えや突然のご家族の死など、さまざまな理由で遺骨の安置場所が必要なときに利用すると良いでしょう。

納骨スペースが広く継承墓としても使える

納骨スペースには4人分の遺骨を収蔵でき、跡継ぎがいる方は代々継承して利用可能。位牌や遺影を置くスペースがあるため、お参り時にお供え物をすることもできます。

跡継ぎがいない方でも安心して利用できる

遺骨の安置期間を満了した後は、他の遺骨と一緒に供養される合祀となります。合祀後は管理費を払う必要はなく、法要や年回忌などを住職が行なってくれるので、跡継ぎいない方でも安心して任せられるでしょう。

「霊通寺 永代供養付 宝塔納骨堂」プランと諸費用

プラン名 費用
1霊位 400,000円
2霊位 650,000円

※別途管理費として月1,000円がかかります。

※遺骨の供養だけではなく、遺骨の一時預かりを行っています。

「霊通寺 永代供養付 宝塔納骨堂」の基礎情報

納骨堂名 霊通寺 永代供養付 宝塔納骨堂
運営元 慈光山 霊通寺
所在地 東京都葛飾区東金町4-20-11
アクセス JR・千代田線「金町駅」から徒歩7分
開館時間 3月~10月:9:00~17:00
11月~2月:9:00~16:00
休館日 元日
納骨堂のタイプ 要問合せ
永代供養の内規 要問合せ
東京編 人気の納骨堂ランキング

[免責事項]
このサイトは2018年6月現在の情報を基に個人が制作しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP