東京都内で永代供養してもらえる納骨堂カタログ

東京の納骨堂がスッキリ分かる!永代供養の利用ガイドも。

東京の納骨堂も永代供養もお任せガイド » 永代供養が可能な納骨堂リスト【東京都内】 » 東本願寺 浅草浄苑

東本願寺 浅草浄苑

800年の歴史を有する東本願寺が営んでいることで評判の納骨堂・浅草浄苑について、口コミや納骨堂の特徴をリサーチしています。また、現地までのアクセスや永代供養のプランとその料金、参拝の流れなども盛り込みました。

歴史ある東本願寺が運営
「浅草浄苑」納骨堂・運営元の口コミまとめ

まず初めに、浅草浄苑に寄せられた口コミを見てみましょう。

浅草浄苑の口コミ

  • 娘2人が嫁いで自分たちの墓を考える年齢に差し掛かりました。しかも、故郷の墓に眠る両親の遺骨なども気にかかるように。娘たちお墓の管理費などの負担だけはかけたくなかったので、永代供養の墓と決めました。
    そんなとき、何かの縁で浅草浄苑を知ることとなり、希望に合ったものがあったので早速申し込み。
    年内には故郷の墓から両親の遺骨を取り寄せて、改葬しました。長年の懸案だったのでほっとした次第です。また東本願寺ということもあって、仏教について深く知ることができて大変感謝しています。
    都心でいつでもお参りに行けるから、たびたび墓参に訪れていますよ。
  • 2001年に母が他界。当初は涙に明け暮れる日々でしたが、そんな大好きな母のためにと、東本願寺の境内に墓地を建立して納骨することにしました。もちろん、独身の私も入るつもりで。ところが当時から10年過ぎて「私が入った後、このお墓の行く末は?」との不安に駆られるようになりました。
    そうしたらタイミング良く、東本願寺に永代供養が付きの堂内墓が完成したというではないですか!即申し込みをして母の遺骨を改葬。これで私が亡き後も、遠縁の人がお参りに来てくれても安心です。
    親愛なる母がここに眠っている…。そう思うだけでも、ウレシイです。
  • 浅草かっぱ橋の建設に尽力した祖父母や両親を浅草の地に戻したい…。そんな思いに駆られていました。そして子供や兄弟らが気軽に立ち寄ってお参りできたらと利便性を考え、ひばりヶ丘別院から改葬したのです。
    慈光殿4階へ上がって気持ちよくお参りした後には、眠る先祖と一緒にスカイツリーを眺めつつラウンジでコーヒーブレイクして過ごしています。

立地や周辺環境、料金で比較
ほかにもまだある東京の納骨堂・永代供養

浅草浄苑の特徴

東本願寺は、浄土真宗開祖・親鸞聖人が開いて800年におよぶ歴史と伝統を伝える、浄土真宗東本願寺派の本山です。

東本願寺内には、東京で唯一の浄土真宗東本願寺派の本山である同寺院が直接運営、管理を行う屋内墓所「東本願寺 浅草浄苑」が設置された慈光殿、独立した本堂、記念館など施設が充実しています。ゆとりある待合スペースやロビーからはスカイツリーを見ることも。

アクセスの良さとロマンあふれる浅草の地

東京メトロ銀座線の田原町駅から徒歩5分とアクセスが抜群。文明開化のロマン漂う浅草の地に、これからの時代に欠かせない屋内墓所が誕生しました。

東本願寺浅草浄苑では、応対も全て東本願寺職員が行うため、その安心感は折り紙付きです。室内墓地なので暑さ寒さを気にすることなく、お墓参りや納骨の際でも天候に悩む心配がありません。

永代供養を提案

通常33年や50年で合葬されてしまうことの多い納骨堂ですが、浅草浄苑では永代供養を提案しており、お子さんのない方、独身で身よりのない方に好評です。

妻や夫に先立たれて孤独に悩んでいる方も、必ずお迎えして一緒に納骨してくれます。

参拝の流れ

浅草浄苑での参拝の流れは、以下のようになっています。

(1)受付
1階受付にて参拝カードを提示し、参拝受付を行います。親戚や友人など、カードのない方は墓参申込書に記入するだけで参拝が可能です。

(2)4階浅草浄苑へ
4階の浅草浄苑に進み、参拝の準備が整い次第、参拝できます。

(3)参拝室の扉を開き参拝
参拝室の扉を開き、ゆっくり参拝しましょう。遺骨を納めた納骨厨子が安置された墓碑が現れます。ほのかな明かりによって照らし出された、涼やかで落ち着いた佇まいが来訪者の心を癒してくれます。

墓参の際に通常必要な生花やお焼香などの用意は一切不要です。堂内墓の掃除も全て東本願寺が行うので、手ぶらでもお参りできます。

浅草浄苑は、過去の宗旨宗派を問いません。誰でも申し込めますが、成約後の仏事全てを東本願寺で執り行うことを承諾しなければならないので、注意が必要です。

「東本願寺 浅草浄苑」プランと諸費用

【堂内墓加入金額】

後継ぎのいない方

  • 費用/永代供養墓1基:170万円
  • 生前の方3名まで(改葬の場合、生前の方を含め遺骨18体まで収蔵可能)

子や孫へ受け継ぎたい方

  • 費用/永代供養墓1基:98万円
  • 遺骨18体まで収蔵可能

※収骨数:7寸壼で3体まで、納骨箱を使用して18体まで収蔵。

  1. 永代供養は浅草浄苑堂内墓に預かり、永代に供養されます。170万円の申込金の中には、堂内墓の費用も含まれており、永代使用墓の98万円は必要ありません。
  2. 永代供養については浅草浄事業部で説明があるので、相談をしてください。

【管理会費】
・費用/12,000円/1年間
・加入の方に毎月「東本願寺報」が届けられます。

【お支払い方法】
・現金一括払い(振込可)

【添付書類】
・住民票謄本(本籍、世帯員記載のもの)

【持参頂くもの】
・認印、家紋(写真、名称など)

「東本願寺 浅草浄苑」の基本情報

納骨堂名 東本願寺 浅草浄苑
運営元 東本願寺
所在地 東京都台東区西浅草1-5-5
アクセス ・東京メトロ銀座線「田原町駅」(3番出口):徒歩5分
・都営浅草線「浅草駅」(1番出口):徒歩10分
開館時間 9:00~17:00
休館日 年中無休
納骨堂のタイプ 機械式
永代供養の内規 永代供養
駐車場 21台
東京編 人気の納骨堂ランキング

[免責事項]
このサイトは2017年11月現在の情報を基に個人が制作しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP