東京都内で永代供養してもらえる納骨堂カタログ

東京の納骨堂がスッキリ分かる!永代供養の利用ガイドも。

東京の納骨堂も永代供養もお任せガイド » 永代供養が可能な納骨堂リスト【東京都内】 » 永代供養が可能な納骨堂リスト【江戸川区】 » 妙泉寺 久遠廟

妙泉寺 久遠廟

妙泉寺にある永代供養墓・納骨堂の久遠廟についてまとめています。東京都内で納骨堂をお探しの方はぜひ見てみてください。

「妙泉寺 久遠廟」納骨堂の口コミまとめ

「妙泉寺 久遠廟」に関する口コミはありませんでした。

「妙泉寺 久遠廟」納骨堂の特徴

妙泉寺は1634年に開かれた日蓮宗の寺院です。そんな妙泉寺は勘定奉行、長崎奉行の領地。ほかにも妙泉寺は徳川三代目将軍の徳川家光が乗っていいた御座船が解体されたとき、船の守護神とされたお守りを譲り受けたという歴史があります。それ以来、商売繁盛の「いなりさま」として多くの人から信仰を集めている寺院です。

管理がしっかりとされている

妙泉寺が永代養墓は、お寺がお墓の管理や供養してくれるため、「後継者がいないからお墓の購入ができない」という心配もありません。

金銭面の負担が少ない

妙泉寺は契約後に年会費、入檀寮、寄付金が不要なのでかかる費用を最小限で済ませられます。

よって、費用面で自分の子どもや子孫にも余計な負担をかけることもありません。

25年以内は遺骨の返還が可能

契約してしまうとなかなか難しい遺骨の返還ですが、妙泉寺は25年以内だと返還が可能。個別壇、合同壇どちらでも対応できるので、今後お墓を購入する予定がある方にはピッタリかもしれません。

宗旨や宗派は不問

宗教に加入していると探しづらいお墓。妙泉寺の永代養墓は、一切宗教を問わずに受け入れてくれます。宗教に入ってて断られてしまったという人は、相談してみましょう。

「妙泉寺 久遠廟」プランと諸費用

プラン 費用
久遠廟 合同壇 永代使用料 250,000円
久遠廟 個別壇 永代使用料 380,000円

「妙泉寺 久遠廟」の基礎情報

納骨堂名 妙泉寺
運営元 -
所在地 東京都江戸川区谷河内1-6-12
アクセス 都営新宿線「瑞江駅」から徒歩19分
開館時間 要問合せ
休館日 要問合せ

 

東京編 人気の納骨堂ランキング

[免責事項]
このサイトは2017年11月現在の情報を基に個人が制作しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP