東京都内で永代供養してもらえる納骨堂カタログ

東京の納骨堂がスッキリ分かる!永代供養の利用ガイドも。

東京の納骨堂も永代供養もお任せガイド » 永代供養が可能な納骨堂リスト【東京都内】 » 永代供養が可能な納骨堂リスト【江戸川区】

永代供養が可能な納骨堂リスト【江戸川区】

子育ての良い環境が整う江戸川区にある永代供養が可能な納骨堂を紹介。

納骨堂の特徴や開園時間などの基本情報を合わせて紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

江戸川区のおすすめ永代供養 納骨堂ガイド

東京23区で最も東に位置している江戸川区。東京駅や秋葉原駅に15分以内で移動できるアクセスの良さから、近年人口が増えてきています。区内には川が流れており、また公園などの公共施設が整っているため、子連れの家族が楽しめるだけでなく子育てにも良い環境です。

江戸川区の大部分は行動経済成長期に発展を遂げた地区が多く、広大な農地が広がっていた集落が新興住宅都市に大きく変わりました。その象徴的な場所が西葛西駅周辺の団地群。現在ではインド人の世帯が多く住むようになり、日本で一番インド人の多い町となっています。

そんな江戸川区には数多くの寺院や霊園があります。駅の近くにある寺院や静かな雰囲気で参拝可能な場所もあるため、希望に沿った場所が見つかるはずです。気になる場所を見つけた際には、一度足を運んでみると良いと思います。

深妙寺 江戸川観音浄苑

設備が整った参拝しやすい納骨堂

堂内墓地の江戸川観音浄苑は、車いすに対応したエレベーターや空調を完備しています。そのため、足の不自由な方でも利用しやすく、天気に左右されずゆっくりと参拝することが可能です。

花やお供えものは自由に供えられ、ロウソクや線香などはお寺で用意しているものを使うこともできます。供えものを含め、堂内をお寺側がしっかりと整理・清掃しているのでいつでも清潔な状態です。

毎朝、お寺の住職がお経を唱えるだけでなく、彼岸や孟蘭盆餓鬼会といった季節ごとの行事の供養も行ってくれます。
深妙寺江戸川観音浄苑は日蓮宗派のお寺ではありますが、宗旨・宗派を問わず納骨することが可能です。また、生前に納骨壇を予約することもできますよ。

江戸川観音浄苑について詳しく見る

所在地 東京都江戸川区平井4-17-2
アクセス JR総武線「平井駅」南口より徒歩5分
開館時間 7:00~21:00
休館日 年中無休

妙泉寺 久遠廟

檀家さんの願いに応えて建造された納骨堂

後継ぎがいなかった長い付き合いのある檀家さんの願いにより建てられたという「久遠廟」。そういった経緯があるからなのか、年会費や寄付金などは必要ありません。

また、宗旨・宗派を問うことなく利用可能で、毎日お経をあげてくれます。毎日のように参拝する方がいる久遠廟は、いつでもたくさんの花が供えられているようです。
永代供養墓である久遠廟では、お寺の方が管理や供養を遺族に代わって行なってくれるため、お墓参りに付き物の掃除などは必要ありません。

また、納骨堂の中はしっかりと空調管理されており、天井に設置されたステンドグラスから光が優しく差し込む造りです。そのため参拝の時、穏やかな気持ちで手を合わせられるでしょう。

妙泉寺 久遠廟について詳しく見る

所在地 東京都江戸川区谷河内1-6-12
アクセス ・瑞江駅南口1番バスのりば73系統「鹿骨2丁目」より徒歩4分
・小岩駅南口3番バスのりば73系統「鹿骨2丁目」より徒歩4分
・都営新宿線「篠崎駅」より徒歩15分
開館時間 8:00~17:00
休館日 要問合せ

蓮光院 感應寺

文化財に指定されている寺院

江戸川区に設立されて700年以上もの歴史がある蓮光院の感應寺。指定文化財にとなっており歴史的に見ても重要なお寺でもあります。都内にありながらも、下町の空気が漂う環境に立てられているので、落ち着いた雰囲気の中でお墓参りをすることが可能です。

2008年に再建したばかりのお寺なので、建物は比較的新しく、敷地内や本堂、客殿を広めに設計されています。そのため、来客の数が気になることが少ないのもポイントです。境内には松の木が植えられており、キレイな風景が眺められることも魅力の一つです。

感應寺の納骨堂は年会費や管理費、寄付金が必要ないため、費用を最小限に抑えられます。また、過去の宗旨や宗派に関係なく供養してくれ、生前の申し込みも可能です。

蓮光院 感應寺について詳しく見る

所在地 東京都江戸川区一之江7-23-11
アクセス 都営地下鉄新宿線「一之江駅」より徒歩7分
開館時間 8:00~16:30
休館日 要問合せ
東京編 人気の納骨堂ランキング

[免責事項]
このサイトは2017年11月現在の情報を基に個人が制作しています。最新の情報は各公式サイトをご確認ください。

PAGE TOP